★☆★ 有料版ブライアンポートフォリオ第266号(4/16-4/20)★☆★

───────────────────────────────────
★☆★ 有料版ブライアンポートフォリオ第266号(4/16-4/20)★☆★
───────────────────────────────────

 

《13日大引》

 

◎日経平均  21778.74(+118.46)

◎売買高   15.2億株

◎売買代金  2.4兆円

◎騰落レシオ 105.78%

◎25日線かい離 +1.37%

◎日経平均PER・・・12.80

◎日経平均1株利益・・・1701円

◎空売り比率・・・38.8%

◎日経平均VI・・・18.46(-1.36)

◎米10年債(指標銘柄)・・・2.775%(-0.057%)

◎長期国債349回債・・・0.030%(0)

─────────

≪市場情報≫

 

ナビタス株の日々公表銘柄指定を解除

RSC株、セルシード株の信用取引に関する臨時措置を解除

ジェイテック株を日々公表銘柄に指定

▽新株落ち=〔東証1部〕MDV、レノバ、インソース〔東証マザーズ〕シルバライフ〔ジャスダック〕東日システム、システムディは25日

◇株価指数オプション4月物の特別清算指数

日経平均  2万1853円92銭

─────────

≪13日 米国市場≫

 

・NYダウ  24360.14  -122.91

・ナスダック  7106.65   -33.60

・S&P500   2656.30    -7.69

・フィラデルフィア半導体指数  2656.30   -7.69

・VIX指数   21.49    +2.55

・日経先物3月限(円建て)21765円(13日大阪比- 45円)

・NY原油先物WTI 1バレル=61.93ドル

 

13日の米株式市場は反落。JPモルガン・チェースなど2018年1~3月期決算を発表した大手銀行株が売られ、金融株が総じて下落した。航空機のボーイングの下げもダウ平均を押し下げた。シリア情勢の不透明感も続き、運用リスクを回避する投資家の売りも重荷だった。

─────────

・ドル円:107円50銭台、ユーロ円:132円50銭台(8時現在)

 

13日のNY外国為替市場で円相場は小幅に続落。一時は107円78銭と2月21日以来、約1カ月半ぶりの安値を付けた。ただ、米株式相場が下落し、リスク回避の際に買われやすい円は下げ渋った。米利回り曲線が引き続きフラット化したがあまり材料視されなかった。

────────────

《14日(土)日経朝刊ニュース 主な見出し》

 

日米、通商で新たな対話首脳会談で政府提案へ 。TPP再交渉かFTAか 米は選択迫る?

日立、グループ社4割減 500社に、収益改善へ効率化

金融庁、スルガ銀に立ち入りシェアハウス巡り 役員、不正関与か

トランプ氏「票田」の農業に配慮にじむ。TPP復帰検討を指示

電動二輪旋風世界に。台湾キムコ、50万台目標 米ハーレーも来年投入

次世代テレビ年内発売 サムスン「マイクロLED」画質高め有機ELに対抗

ヤマダ、一転最終減益前期16% 在庫圧縮で採算悪化

NEC、全社で事務自動化

外食大手、16社中12社増益

ツガミ、営業益14%増 今期、自動旋盤が好調維持

ソラスト、14%増益 前期営業

一段高株主還元カギ。成長企業の自社株買い注目

金相場、一段と底堅く。中東情勢・米政治不安で投資マネー流入、米利上げ加速の影響は限定的

車や海運株買い戻し 通商問題への懸念和らぐ

日経平均VI、2カ月ぶり低水準

アルミ国際価格、6年ぶり高値対ロ制裁で供給減観測

大型ばら積み船、用船料2割高前週比

────────────────────────

≪今週の相場見通し≫

 

米英仏3カ国はシリア時間の14日未明、シリアのアサド政権が反体制派との戦闘で化学兵器を使ったと断定し、首都ダマスカス近郊などの同兵器関連施設3カ所への軍事攻撃に踏み切った。化学兵器の使用を「レッドライン(越えてはならない一線)」と位置付け、アサド政権の後ろ盾であり、国際秩序をかき乱すロシアに対し警告を発した。冷戦終結後で最悪とも指摘される米欧とロシアの対立は、新局面を迎えた。(15日日経より)

 

☆上記のように、米英仏3カ国はシリア時間の14日未明、シリアの兵器関連施設3カ所への軍事攻撃に踏み切りました。

 

今朝の寄り前気配は、ドル円がNY終値より20銭ほど円安ドル高の107円50銭台、主力株の寄り前気配も小安い気配で 比較的落ち着いております。

 

日経平均は一目雲下限の抵抗帯が21967円と13日(金)戻り高値21917円で跳ね返された格好となっています。5日線は21719円、25日線21485円、一目転換線21495円そして200日線21409円付近が下値抵抗線です。

 

今週の最大のポイントは 17-18日の日米首脳会談です。米国が円高要求しなかったら平穏ではないかとの声もあります。

 

また米国では決算発表が本格化します。4月第1週の投資主体別売買動向では、海外投資家が株数ベースで13週ぶりに買い越しに転じました。需給はよくなりつつあるタイミングでの軍事攻撃で 市場がどのような反応を示すのか注目です。

────────────────────────
≪短期推奨銘柄(Bコース・フォロー (1日~1週間)≫
────────────────────────
【6566 要興行  100株】13日終値 1051円 +6

買い指示 : 1020円~1040円付近の買い
目標値   : 1098円付近  ロスカット:980円付近

13日高値1087円までありました。5日線1022円が下値支持線です。
今朝8:20現在 1030円前後の気配です。
──────────────────────────────
≪短期参考銘柄・(Aコース・フォロー) (1日~1週間)≫
──────────────────────────────
【9984 ソフトバンク  100株】 株価8028円 +40
今朝8:20現在 8012円前後の気配です。
————
【6857 アドバンテスト  100株】 株価2276円 +46
今朝8:20現在 2242円前後の気配です。
————
【8306  三菱UFJ  100株】 株価 715円 +17
今朝8:20現在 712円前後の気配です。
————
【6366 千代田化工 100株】 株価 1022円 +1
今朝8:20現在 1020円前後の気配です。
————————————
≪今週の相場見通し≫

米英仏3カ国はシリア時間の14日未明、シリアのアサド政権が反体制派との戦闘で化学兵器を使ったと断定し、首都ダマスカス近郊などの同兵器関連施設3カ所への軍事攻撃に踏み切った。化学兵器の使用を「レッドライン(越えてはならない一線)」と位置付け、アサド政権の後ろ盾であり、国際秩序をかき乱すロシアに対し警告を発した。冷戦終結後で最悪とも指摘される米欧とロシアの対立は、新局面を迎えた。(15日日経より)

☆上記のように、米英仏3カ国はシリア時間の14日未明、シリアの兵器関連施設3カ所への軍事攻撃に踏み切りました。
今朝の寄り前気配は、ドル円がNY終値より20銭ほど円安ドル高の107円50銭台、上記のように主力株も小安い気配で比較的落ち着いております。

日経平均は一目雲下限の抵抗帯が21967円と13日(金)戻り高値21917円で跳ね返された格好となっています。5日線は21719円、25日線21485円、一目転換線21495円そして200日線21409円付近が下値抵抗線です。

今週の最大のポイントは 17-18日の日米首脳会談です。米国が円高要求しなかったら平穏ではないかとの声もあります。

また米国では決算発表が本格化します。4月第1週の投資主体別売買動向では、海外投資家が株数ベースで13週ぶりに買い越しに転じました。需給はよくなりつつあるタイミングでの軍事攻撃で 市場がどのような反応を示すのか注目しながら、14日週明けの動きを見ながらまた状況をお伝えしていきます。

※週明け16日は、前場の様子を見ながら短期銘柄を配信する予定です。
————-株式投資のリスクについて————-
「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。
■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
ブライアン投資顧問 【福岡財務支局長(金商) 第76号】
株式会社ディーティーシー  担当 畠添
福岡県福岡市中央区赤坂1-14-22
センチュリー赤坂門ビル6F
URL:http://www.bullbear-dtc.com/
TEL:092-732-1098
info@bullbear-dtc.com

 

 

関連記事

  1. ★BR前場レポート 7月12日(水)(11:10)

  2. ★BR前場レポート 9月18日(火) (11:20)

  3. ★BR前場レポート 11月1日(木) (11:50)         …

  4. ★BR大引レポート 8月23日(木)(17:50)

  5. ★BR前場レポート 10月18日(木)(11:40)

  6. ★BR後場銘柄レポート 5月7日(月)(14:30)

  7. ★BR前場レポート 7月19日(木)(11:20)

  8. ★BR大引レポート 5月21日(月) (18:20)

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー