★BR前場レポート 10月11日(木) (11:20)

10日と11日の日経朝刊記事には、株式相場への警戒記事が目につきました。

記事を一部抜粋し、ご紹介します。ご参考まで。↓

 

「揺らぐ「年末株高論」来期業績に失速懸念 」(10日付け日経朝刊)

11月中旬を境に今期から来期業績に株価のけん引役が移る。年末株高シナリオの実現には今期よりも来期業績が重要。「世界景気は来年も拡大基調だろうが、米法人減税の効果が弱まるうえ、世界で金融政策が引き締め方向に向かっており、後退局面は着実に近づく」。世界景気と連動性が高い日本企業の来期増益のハードルは高まる。来年10月に消費増税を控え、国内景気も失速懸念がくすぶる。「コンセンサスとは逆に年末の日経平均は10月よりも安くなる」。市場関係者からはこんな声も聞こえてきます。

9月上旬から10月初めまでの相場上昇は「本当の理由は、中国の大規模な景気刺激策への期待だったのではないか」。年末株高論に、中国というもう一つの黄信号がともった。

──────────

★昨夜のNYダウは831ドル安となりました。前場の時間外のNYダウは昨日終値よりさらに300ドル以上 下落しており、1200ドル近く下落したことになります。

10時半スタートの上海市場は3%超のマイナススタートとなりました。

 

日経平均は75日線22723円を下抜けましたので、次は日足一目雲上限22519円が下値めどになります。

またマザーズ指数も大幅下落となり、8月安値932pに接近中です。

ここを下抜けると中長期下落トレンドが継続となります。

 

仮に日経平均が25日線より-5%の位置まで下落すると22200円となります。

日経平均が7月、8月、9月の安値でのPER12.9倍で計算すると

日経平均1株利益1734円×12.9=22368円となり、9月7日安値22172円に接近することとなります。

 

また日経平均が今年安値の3月26日20347円でのPER12.34倍で計算すると

1株利益1734円×12.34=21397円となり、7月5日安値21462円付近まで下落することになります。

 

今日の米国市場の急落で、年末高シナリオに黄色信号が点灯しました。

「今日が底値だろう」と見ている方もいらっしゃるでしょうし、「まだまだ下げる」と見ている方もいらっしゃると思います。私は目先リバウンドがあったとしてもまだ下値があるとみております。

 

ですので、リバウンド狙いで短期銘柄は狙っていきますが、やや長めのスウィング銘柄はしばらくお休みします。

————-株式投資のリスクについて————-

「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。

関連記事

  1. ★BR前場レポート 5月21日(月) (11:00)

  2. ★BR大引レポート  6月11日(月) (18:10)

  3. ★BR前場レポート 10月23日(火) (11:10)

  4. ★BR前場レポート 7月10日(火)(11:20)

  5. ★BR大引レポート 5月29日(火) (18:10)

  6. ★BR前場レポート  6月8日(金) (11:00)

  7. ★BR大引レポート9月10日(月) (17:40)     

  8. ★BR前場レポート 3月28日(水) (11:30)

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー