三菱UFJ、減損リスクも 4~6月、数千億円規模 インドネシア子会社の株価低迷

三菱UFJ、減損リスクも 4~6月、数千億円規模 インドネシア子会社の株価低迷

(13日付け日経朝刊記事より)

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が2019年4~6月期に数千億円規模の減損損失を計上するリスクが高まっている。4月末に子会社化したインドネシア中堅銀行の株価低迷が続いているためだ。05年のグループ発足以来、4~6月期の最終損益が初めて赤字に転落する懸念も浮上している。

MUFGは4月29日、インドネシアのバンクダナモンへの追加出資を完了し、発行済み株式数の94%を取得した。外資による現地金融機関への出資規制があるため、当局と交渉して17年12月から段階的に出資比率を引き上げてきた。総額は約6800億円と邦銀による海外での買収案件としては過去最大だ。

だが、出資完了直後にバンクダナモン株は急落した。4月30日に8850ルピアだった株価は、1週間後の5月7日には5400ルピアまで下落。その後もじり安で、6月10日には直近の最安値となる4620ルピアを付けた。
株価下落のきっかけは米MSCIの株価指数構成銘柄からバンクダナモンが外れたことだ。指数連動型の投資信託などを通じた海外投資家からの買いが減る見通しとなり、売り圧力が強まった。市場に流通する株式が全体の6%となり、流動性の低下で株価が一方に振れやすくなった影響もある。流動性の低いバンクダナモン株の上場維持にはインドネシア当局の意図も反映したとみられる。

過去の買収額や株価水準に照らすと、6月末時点で4700ルピア前後を下回ると、純資産に対して割高な買収金額を支払ったとして、のれんの価値を見直す必要が出てくる。現在の株価では減損損失は2000億~3000億円程度に達するとみられる。MUFGの18年4~6月期の純利益は3150億円だった。

バンクダナモンの業績自体は堅調だ。18年12月期の純利益は前の期比7%増の3兆9220億ルピア(約300億円)。不良債権比率は2.7%と、インドネシア中堅5行平均の3.3%を下回っている。経費率も49%で、5行平均(54%)より低い。
MUFGの三毛兼承社長は「ダナモンの子会社化でアジアでの商業銀行のネットワークが完成した」と指摘。バンクダナモンを含む海外戦略は維持する方針だ。同社の融資先には地場の自動車部品メーカーも多くMUFGの顧客である日系の完成車メーカーと一体で商流全体への関与を深める。

今後は業績改善をテコにダナモンの株価をどう浮揚させるかが課題となる。減損損失は会計上の損失で現金が流出するわけではない。7~9月期以降にダナモンの株価が反転すれば減損が解消される。それでも、MUFGの株主は当面、バンクダナモンの株価を注視せざるを得なくなりそうだ。

東南アジアでの買収案件では、三井住友フィナンシャルグループも16年3月期にインドネシア地場の年金貯蓄銀行(BTPN)の株価下落に伴い、570億円の減損損失が発生した。邦銀は国内が低金利で厳しい収益環境のため海外投資を活発化してきたが、今回の一件で海外投資の難しさが改めて浮き彫りになっている。(上田志晃)

関連記事

  1. ★BR前場レポート 6月1日(金) (11:00)

  2. ★BR銘柄レポート 6月19日(火) (9:30)

  3. ★BR前場レポート 10月3日(水) (11:30)

  4. ★BR銘柄レポート 12月4 日(火) (14:50)    

  5. ★BR前場レポート9月5日(水)(11:50)  

  6. ★BR銘柄レポート 6月12日(火) (14:40)

  7. ★BR A会員前場レポート4月8日(月)(11:40)

  8. ★BR前場レポート 11月9日(金) (11:30)     

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー