★BR A会員 前場レポート6月13日(木)(11:30)

先物筋の情報です。↓

『米労働省が12日発表した5月消費者物価指数(CPI)は、前年比+1.8%と、市場予想の+1.9%を下回った。また、5月消費者物価コア指数は前年比+2.0%で市場予想の同比+2.1%を下回った。インフレ関連指標が市場予想を下回ったことから、早期利下げ観測が広がったが、家賃や医療費の価格が上昇していることを理由に、「6月18-19日に開かれるFOMCの会合 で0.25ポイントの利下げが決定される可能性はかなり低い」との見方が広がっている。

 

6月18-19日開催のFOMC会合では、早期利下げの必要性について議論されるとみられているが、市場関係者の間では「利下げは7月以降になる」との見方が多い。「FRBは利下げを急がない方針をしばらく維持するのではないか?」との 指摘も出ている。年内複数回の利下げ実施の可能性はかなり高いものの、雇用、個人消費、物価に関連する指標が悪化しない場合、年内3回以上の利下げが行なわれる可能性は低いとみられる。』

 

☆今週は荒れやすいメジャーSQ 週ですが、10時過ぎから円高・225先物安となりヘッジファンドの売り仕掛けか?と感じました。

今後 米経済指標の発表が市場予想をことごとく下回ってくると、利下げが好材料ばかり言っていられない弱気心理に傾き、利下げしても相場は下がる可能性もあります。

 

A会員の方で信用口座を設けてない方は、できれば信用口座申請をお勧めします。

米景気後退が鮮明になると空売り銘柄を増やす方針です。

□□□□□□□□□□□□□□□□

《本日 株式ボードに加えた銘柄(押し目買い目線)》

 

【4565 SOSEI】株価2000円 +4

 

※推奨銘柄でも参考銘柄でもありません。今は様子見です。

マザーズ市況悪化によっては ここからの下落もあるからです。

ただ、SOSEIはスウィングで見ても 第2の4587ペプチドリーム(PD)になるのではないかとの将来性を見込んでいます。新興バイオは赤字会社が多い中で、SOSEIはPDのように黒字化し、その後も成長が続くのではないかとみております。本日ご紹介した理由はここです。

テクニカルでは、3月第3週に13週線が26週線を上抜き、ゴールデンクロスを示現。そして月足パラボリックが陽転。月足パラボリック陽転は強い買いシグナルです。

2016年5月高値6545円→昨年12/25安値748円で大底を打ち上昇トレンド継続中です。

基準線1848円付近まで下落したら推奨で出すかもしれません。

□□□□□□□□□□□□□□□□

《買い参考銘柄・フォロー》

 

【1893 五洋建設】株価514円-14

 

買い:11日(月)寄付き518円

目標値:545円~600円  ロスカット:490円割れ

 

5日線517円、一目雲上限514円、25日線503円、転換線504円なので500円付近までの調整はあるかもしれませんが約1年半の株価調整し、5月W底後の一目雲上乗せなので 上昇トレンドは続くとみています。

────────────────

《スウィング推奨銘柄・フォロー》

────────────────

【8306 三菱UFJ】株価502円-10

 

買い目安:565円〜570円台の買い

目標値:525円〜598円   ロスカット:再設定中

 

「三菱UFJ、減損リスクも 4~6月、数千億円規模 インドネシア子会社の株価低迷」

(13日付け日経朝刊記事より)は、A会員掲示板に掲載しました。

『三菱UFJが2019年4~6月期に数千億円規模の減損損失を計上するリスクが高まっている。4月末に子会社化したインドネシア中堅銀行の株価低迷が続いているためだ。05年のグループ発足以来、4~6月期の最終損益が初めて赤字に転落する懸念も浮上している。』

本日は上記材料で500円まで下落しました。安値493円までで織り込むとみています。

──────────────────

《 7日 空売り目線・フォロー》

──────────────────

【6141 森精機】株価1487円‐18

 

買戻し目標:1420円  ロスカットライン:200日線1542円

 

まだ方向感は出ていませんが、昨日高値1524円が戻り高値なら 5日のマド上限付近が買戻し目標とみています。

─────────────

【6645 オムロン】株価5390円-60

 

ロスカットライン:雲上5752円

 

続落で一目雲下限5437割れとなりました。

転換線5320円や25日線5314円など割れると下放れるとみています

─────────────

【4385 メルカリ】株価3045円‐95

 

今朝の日経朝刊記事「退出する個人マネー。IPO活況よそに手詰まり感 」の中で

『マザーズ市場の売買代金は12日まで7営業日連続で節目の1000億円を下回った。米中貿易摩擦や円高観測など先行きの不透明要素の多さから「売り買いを手掛けにくいと感じる個人が多い」と指摘する。』の記事が印象的でした。マザーズ市場の売買代金が膨らまないということは物色傾向が横に広がりにくいということだし、マザーズ指数はメルカリ指数ともいわれますので、マザーズ指数のチャート悪化=メルカリ下落が続くという図式になります。

─────────────

《6月3日 空売り目線・フォロー》

 

【4901 富士フィルム】株価5359円-23

 

目標値:200日線4840円付近    ロスカット:5443円以上

 

5日線5370円を下抜けています。明日も下回ると5日線は下向きになります。

そうなると調整色が強くなります。

──────────────────

【5706  三井金】株価1457円‐14

「銅の国際価格反発 メキシコ関税見送りで買い」

[12日(水)日経朝刊記事]はA会員掲示板にUPしました。

「5706 三井金」関連記事です。関心ある方は見に来てください。

————-株式投資のリスクについて————-

「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■

ブライアン投資顧問 【福岡財務支局長(金商) 第76号】

株式会社ディーティーシー  担当 畠添

福岡県福岡市中央区赤坂1-14-22

センチュリー赤坂門ビル6F

URL:http://www.bullbear-dtc.com/

TEL:092-732-1098

info@bullbear-dtc.com

 

 

関連記事

  1. 有料版ブライアンポートフォリオ 第324号-2(6/3~6/7)

  2. ★BR大引けレポート 2月4日(月) (18:40)

  3. ★BR A会員大引レポート 6月4日(火)(18:10)

  4. ★BR前場レポート 5月18日(金) (11:40)

  5. 有料版ブライアンポートフォリオ第286号(9/3-9/7)

  6. 有料版ブライアンポートフォリオ 第321号-2(5/13~5/17)

  7. ★BR前場レポート 9月28日(金) (11:30)

  8. ★BR大引レポート 8月15日(水) (18:00)

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー