★BR A会員銘柄レポート10月31日(木)(13:00)

 

 

───────────────────

《11日スウィング推奨銘柄・フォロー》

───────────────────

【8306 三菱UFJ】株価 570円-5

 

買い指示:570円台の買い

目標値:円   ロスカット:円(のちほど)

 

本日の日銀会合はマイナスの深堀なく現状維持となり金融株にはポジティブ

今日の安値564円は安値(底値)になった可能性があります。

下記の日経記事を読むと米長期金利上昇⇒円安⇒金融株高のシナリオが描けます。

 

※参考記事↓

「静かにたまる円安マグマ。米、利下げ打ち止めの思惑 110円水準の声も 」

[31日付け日経朝刊より]

値幅が極端に小さくなっている円相場の裏側で、円安方向への動きを後押しするエネルギーがたまりつつある。減速中の世界経済の底入れ期待などを背景に、市場では米利下げの近い将来の打ち止めに備えた動きが出ている。米利下げの打ち止めは米長期金利の上昇などを促す円安要因。短期的に1ドル=110円の円安水準もありうるとの声が上がり始めた。

円相場は29日に一時1ドル=109円07銭と3カ月ぶりの円安水準をつけた。ここ数カ月は1日の値幅が1円に満たず「動かない」とされる円相場だが、じりじりと円安方向に動いてきているのが実態だろう。

理由の一つに円相場との相関が高い日米の金利差が徐々に開いてきていることがある。日米10年物国債利回りの差は10月上旬の1.7%台から、足元は1.9%台まで上がってきた。

そもそも米金利に大きな影響を及ぼす米連邦準備理事会(FRB)は7月以降「予防的利下げ」を実施してきた一方、日銀は追加緩和を見送ってきた。それでも金利差は縮小するどころか拡大している。「市場で近い将来利下げが打ち止めになるとの見方が強まる可能性がある」(JPモルガン証券の佐々木融氏)のだ。

手掛かりは債券先物市場での投機筋の建玉動向に現れる。米10年債先物の投機筋の建玉をみると、7月末を直近のピークに減り続けていた売り建玉の減少(買い戻し)ペースが足元で一服。先物市場は債券価格上昇(金利低下)がこれ以上は進みにくいとみている様子がうかがえる。

背景にあるのは世界経済に対する「今が底で、今後は上向く」との見方だ。市場の一部がそれを先回りし始めている。実際、株式市場では日経平均株価が29日に7日続伸したほか、28日にはS&P500種株価指数が過去最高値を更新した。特に世界経済をけん引する米経済について、米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数が節目の50を割った半面、米小売売上高はなお前年同月比で4%近く伸びている。

一般的に株式市場は債券市場よりも将来の回復を先に織り込みやすいとされる。この動きがいずれ債券・金利市場にも波及すれば、米金利の上昇を通じてドル買い・円売りを後押しする材料になる。

加えて、生保など国内金融機関の外債投資も円安を後押しする。かんぽ生命保険や日本生命保険は2019年度下期の運用方針として、為替ヘッジをつけない外債投資を拡大することを明らかにしている。新たに外債を購入したり、保有していた為替ヘッジを外したりする取引は外為市場での円売り・ドル買いにつながりやすい。

実際に財務省の対外証券投資のデータによると、10月前半の中長期債の買越額は1兆5000億円を超え、国内金融機関は積極的な外債投資を続けている。JPモルガンの佐々木氏は目先、「1ドル=110円まで円安が進んでもおかしくない」とみる。

————————-株式投資のリスクについて————-

「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■

ブライアン投資顧問 【福岡財務支局長(金商) 第76号】

株式会社ディーティーシー  担当 畠添

福岡市博多区博多駅前4-4-21グリーンビル6F

URL:http://www.bullbear-dtc.com/

TEL:092-432-6693

info@bullbear-dtc.com

 

関連記事

  1. ★BR前場レポート  4月6日(金) (11:00)

  2. ★BR A会員前場レポート4月11日(木)(11:40)

  3. ★BR A会員大引レポート10月30日(水)(18:30)

  4. ★BR銘柄レポート 11月27日(火) (10:00)      

  5. ★BR A会員 大引レポート8月1日(木)(18:20)

  6. ★BR A会員 前場レポート9月3日(火)(11:20)

  7. ★BR前場レポート 1月18日(金)  (11:20)    

  8. ★BR銘柄レポート 5月9日(水)(10:50)

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー