★BR A会員前場レポート12月3日(火)(11:20)

昨日動画でご説明した日経記事より↓

「師走相場、高まる年末高期待に死角はないか  」(12/2 2:00日経記事より)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52801310Z21C19A1000000/

 

死角は米国株の上昇を主導する短期筋のポジション(持ち高)の偏り。CTAによる米S&P500種株価指数先物の買越幅は今年最大の水準まで拡大している。「株価指数の上昇に出遅れた短期筋の買いが米国株の高値更新を主導してきたが、CTAがレバレッジ(借り入れによる投資)比率を引き上げるなど過熱のサインが点灯しはじめている。このまま短期筋の買い持ちが膨らんでいけば、その後の反動も大きくなる」と警戒する。

 

もう一つの死角は、米VIX先物の建玉(未決済残高)の動向だ。米商品先物取引委員会(CFTC)によると、投機筋による米シカゴ・オプション取引所(CBOE)に上場するVIX先物の売越枚数は11月19日時点で21万8362枚と統計を遡れる04年以降で最大規模に積み上がっている。

 

「恐怖指数」とも呼ばれるVIXは、相場の予想変動率が上がると上昇する。何かの拍子で相場変動が大きくなると、VIX先物を売り越していた投機筋は先物の買い戻しに追い込まれる。そしてその買い戻しの動きが、VIX先物の上昇を通じて相場変動率を一段と高めてしまう。VIX先物のポジションの偏りがもたらす、こうした「負のスパイラル」は18年2月におきた「VIXショック」で経験したばかりだ。

 

需給上の死角が年末高を阻む可能性は、あくまで1つのリスクシナリオだ。だがあまりにも多くの市場参加者が現在、年末高にむけた強気の師走相場の実現を確実視しているようにもみえる。そんなときこそ、期待が外れたときの反動はおのずと大きくなるだろう。

 

※昨日の8001伊藤忠や本日の5713住友鉱山、4901富士フィルムを外したのは「転ばぬ先の杖」というか今夜も米国市場が下げたときに備えての売りです。

米SP500はパラボリック陰転。ドイツDAX指数は2%以上の下落となりパラボリック陽転した日に陰転と波乱の動きです。半導体のSOX指数も5日線が25日線を下抜けるミニDCが近いです。

「今年の師走相場は昨年とは違うよ」との見方もありますが、少しポジションを外して様子を見ます。

───────────

《空売り候補銘柄 監視中》

※昨日の大引レポートでご紹介した、一目雲下限を割り込み、一目三役逆転(売りシグナル点灯)している東証主力株では、【8802三菱地所】、【7270 SUBARU】、【5938LIXIL】、【5019 出光興産】、【9020 JR東日本】など。

また【3668 コロプラ】は1256円割れで一目三役逆転の売りシグナルが再点灯しました。

(売り残長での逆日歩にはご注意ください。)

───────────────────

《15日スウィング推奨銘柄・フォロー》

───────────────────

【8306 三菱UFJ】株価578円 -4

 

買い指示:571円台〜580円台の買い

目標値:609円   ロスカット:560円

転換線573円が下値支持線です。8604野村HDが金融株の先導役とみています。

昨夜のISMは悪かったですが 週末の雇用統計が良ければ長期金利上昇→円安→週明けメガバンク上昇のシナリオでいます。

────────────────────

《25日 注目銘柄・フォロー(推奨銘柄ではありません)》

 

【4425 Kudan】株価9370円 -10

 

11/11安値7430円が底で、上昇トレンドに変化したとみてご紹介しています。

底堅く感じます。

□□□□□□□□□□

《28日の監視銘柄・フォロー》(推奨銘柄ではありません)

◎【6752パナソニック】株価1026円-5・・・フォロー終了

 

方向感出ていませんが、上昇の勢いは止まった感じがしますのでフォロー終了します。

———–

◎【7453良品計画】株価2528円+30

 

上昇トレンドは9月初めからなので上昇3カ月経過。9月末に1:10の株式分割を実施。実施後も堅調な値動きです。

11/22には大和証券が投資判断2→1、目標株価2300円→3000円へ格上げしたことなども堅調な要因です。200日線は2005円→2004円と右肩下がりですがそろそろ下げ止まりから右肩上がりへ変化する頃なので継続していきます。

———–

《週明け2日の注目銘柄・フォロー》(推奨銘柄ではありません)

 

◎【4448 Chatwork】株価1134円-43

 

2日高値1225円から2日連続陰線。5日線1122円が下値支持線です。

下落要因は新規公開株への資金手当て目的の換金売り(需給悪化)が要因か?

9/24新規上場の際、市場からの吸収金額が156億円と需給悪化要因で15321円⇒1006円まで下落しましたがその後は緩やかに上昇中です。25日線1093円も緩やかに上昇中も好感されます。

———–

◎【7803 ブシロード】株価4015円 +30

 

割り込んで欲しくないのは基準線3920円です。パラボリックは3861円で陰転します。

10月、11月とIPO市場の人気株でしたので 復活が待たれます。

———–

◎【4450 パワーソリューションズ(PSOL)】株価4220円+35

 

戻り継続のためには早期に昨日高値4250円を上抜く必要があります。

———–

※推奨銘柄以外は 動きが悪くなればフォロー終了することもあります。

———————–株式投資のリスクについて————-

「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■

ブライアン投資顧問 【福岡財務支局長(金商) 第76号】

株式会社ディーティーシー  担当 畠添

福岡市博多区博多駅前4-4-21グリーンビル6F

URL:http://www.bullbear-dtc.com/

TEL:092-432-6693

info@bullbear-dtc.com

 

関連記事

  1. ★BR A会員大引レポート3月27日(水)(17:50)

  2. ★BR銘柄レポート 3月19日(火) (9:10) 

  3. ★BR銘柄フォローレポート 3月12日(火) (10:10)     …

  4. ★BR A会員銘柄フォローレポート12月5 日(木)(11:00)

  5. ★BR銘柄レポート 10月29日(月) (9:50)         …

  6. ★BR A会員 前場レポート8月28日(水)(11:30)

  7. ★BR前場レポート 8月22日(水) (11:40)

  8. ★BR A会員 銘柄フォローレポート7月9日(火)(14:30)

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー