有料版ブライアンポートフォリオ 第283号(8/13-8/17)

───────────────────────────────────

★☆★ 有料版ブライアンポートフォリオ 第283号(8/13-8/17)★☆★

───────────────────────────────────

 

《10日大引》

 

◎日経平均  22298.08(-300.31)

◎売買高   15.0億株

◎売買代金  2.6兆円

◎騰落レシオ   111.93%

◎25日線かい離 -0.83%

◎日経平均PER・・・13.12

◎日経平均1株利益・・・1699円

◎空売り比率・・・46.6%

◎日経平均VI・・・16.19(+1.87)

◎米10年債(指標銘柄)・・・2.857%(-0.078)

◎長期国債350回債・・・0.010%(-0.010)

─────────

≪市場情報≫

ジェネックス株を日々公表銘柄に指定

株価指数オプション8月物の特別清算指数

日経平均 2万2655円70銭

─────────

≪10日 米国市場≫

・NYダウ  25313.14  -196.09

・ナスダック 7839.11   -52.67

・S&P500  2833.28   -20.30

・日経先物9月限(円建て)  22180円(大阪比 -120円)

・フィラデルフィア半導体1354.80   -34.26

・VIX指数     13.16    +1.89

・NY原油先物WTI 1バレル=68.14ドル

・ドル円:110円90銭台、ユーロ円:126円50銭台(8時現在)

 

10日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続落し、196ドル安と7月11日以来の下げ幅となった。トルコの通貨リラの急落を受けトルコへの融資額が大きい欧州の銀行株が下落。米国市場でも銀行株を中心に売りが膨らみ指数を押し下げた。(日経より)

───────────

《11日(土) 日経朝刊ニュース 主な見出し》

 

消えた7億フォロワー。揺れる「いいね!」経済 情報汚染、ネット曇らす

東芝、米LNG事業売却へ 10社と交渉 残る「負の遺産」分離

トルコ通貨、一時2割急落 米追加関税で混乱に拍車

対米強硬 マネー流出 トルコ通貨急落、欧州株に波及

日米貿易協議初会合 「2国間」の圧力強まる 日本、TPPと板挟み

霞が関、働き方改革の波 公務員65歳に定年延長へ

 

日本郵政、純利益18%増 4~6月

インド株投信、資金の流入活発 貿易摩擦の影響少なく 購入受け付け停止検討も

スマホ王者 新味欠く サムスンが新型高級機 迫る中国勢 地位揺らぐ恐れ

IHI、造船よ さらば。国内有数の愛知工場に幕 反転の糸口見えず

半導体関連 宴の終わり? 装置株が軒並み下落

自動化関連9社の4~6月 7社増益も株価は低迷

パークシャ、純利益2倍 10~6月 AI伸長や特別利益

タイヤ、3社が増収増益 大手4社1~6月 通期は下振れも

リクルート、純利益最高 4~6月。人手不足、求人情報伸びる 人材サービス8社最終増益

カーボン、今期純利益2.9倍 黒鉛電極の値上げで

米中摩擦 裏で進む選別 他地域で稼ぐ銘柄に勢い

───────────

≪今週の相場見通し≫

 

国内株式市場見通し:日経平均は下値模索の局面へ(フィスコより)

https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180811-00934009-fisf-market

 

10日(金)の日経平均は300円安と幅のある下落となり、SQ値は22655円と幻のSQに終わり、さらに25日線22484円、75日線22486円、200日線22384円を一気に下抜けたことで、短期間で復帰できないと、調整が長引く可能性があります。

 

また14日(火)で4-6月期の決算発表が終了し週後半16日以降は材料不足になりがちです。お盆期間は市場参加者が減り、“閑散に売りなし”との見方もできますが、積極的には動きにくい相場も予想されます。

 

トルコリラの下落が世界の市場に影響を広げています。貿易摩擦への警戒感に新興国不安が加わり、目先の株式相場は荒れ模様となる可能性を含めて相場を探っていきます。

────────────────────────

≪ 短期推奨銘柄・フォロー終了 ≫

────────────────────────

【5301 東海カーボン 100株】

 

株価2039円 -80 ・・・売り・フォロー終了

 

買い指示 : 1961円~2000円付近の押し目買い

目標値   : 2180円付近   ロスカット:1880円割れ

 

ロスカットされる方は申し訳ありませんが、寄り付き売り・フォロー終了といたします。様子を見たい方は75日線1950円付近が下値めどとして意識されます。

持続するか、処分するか迷う場面ですが、トルコの通貨リラの急落の嫌な流れや、10日の幻のSQ、5302日本カーボンが10日決算発表後の本日ギャップダウンスタートが予想されることなどから、見切ります。次の銘柄で取り返せるよう頑張ります。

───────────

【6027 弁護士ドットコム 100株】

 

株価3260円 -95 ・・・売り・フォロー終了

 

買い指示 : 3200円~3250円付近の押し目買い

目標値   : 3480円~3580円付近   ロスカット:2990円割れ

 

10日終値3260円は5日線や25日線を上回っており売りシグナルは出ていませんが、ロスカットされる方は申し訳ありませんが、ザラバでは板が薄くなりがちなので、寄り付き売り・フォロー終了といたします。

次の銘柄で取り返せるよう頑張ります。

————-株式投資のリスクについて————-

「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。

関連記事

  1. ★BR前場レポート 6月14日(木) (10:40)

  2. ★BR前場レポート 7月24日(火) (11:40)

  3. ★BR前場レポート7月2日(月)(11:00)

  4. ★BR大引レポート 4月19日(木) (17:40)

  5. ★BR前場レポート6月29日(金)(10:10)

  6. ★BR大引レポート 5月21日(月) (18:20)

  7. ★BR銘柄レポート 6月14日(木) (9:40)

  8. ★BR前場レポート 5月14日(月) (10:30)

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー