【NY株ハイライト 荒ぶる相場に明るい兆し 年金マネーが買い出動の観測 】

 

【NY株ハイライト 荒ぶる相場に明るい兆し 年金マネーが買い出動の観測 】

2018/12/28 7:44(日経記事より)

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL28H3L_Y8A221C1000000/

 

【NQNニューヨーク=古江敦子】27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し、前日比260ドル高の2万3138ドルで終えた。前日に1086ドルも急伸した反動で売りが先行し、下げ幅は一時600ドルを超えたが、取引終了にかけて持ち直した。荒れる相場に波乱の芽を感じ取る市場参加者が少なくない半面、27日の買い手の中に長期マネーの存在がささやかれたことなどから、一部には10月から続く下落基調に歯止めがかかりつつあるとの声も出ている。

 

「朝方は年金基金など長期投資家が買っていた」。大和証券キャピタル・マーケッツアメリカのシュナイダー恵子氏はそう指摘し、相場の底入れに期待を示した。年末の節税絡みの売りが一巡。前日の急反発で空売りを仕掛けるムードは乏しくなり、12月にかけてこれでもかと下げた結果、株価の割高感は薄れてきた。数年単位でじっくりと運用戦略をたてる年金などが重い腰を上げたことで、そうした状況が裏付けられたというわけだ。

 

QUICK・ファクトセットによると米主要企業500社の2019年の利益予想に基づいたPER(株価収益率)は前週末に13倍台を付け、年初の18倍から大きく低下した。「景気後退(リセッション)を織り込む水準である14倍台を明確に下回った。(もしリセッション懸念が行きすぎとすれば)値ごろ感が強い」(シュナイダー氏)。

 

サントラスト・プライベート・ウェルスのキース・ラーナー氏は27日付リポートで「米株には一段の上昇余地がある。株式の買い持ちを増やすよう調整を勧める」と述べ、前日の急反発で相場の潮目は変わったと訴えた。ダウ平均やS&P500種株価指数は前日に5%上昇と2009年3月以来の上昇率だった。主要企業505社のうち504社が上げた勢いは指数先物を中心に流動性の高い銘柄だけを手掛けるアルゴリズム取引などの機械的な買いだけでは説明できないという。

 

シュナイダー氏やラーナー氏の主張は米株価が米経済の実態から乖離しているとの立場からのものだ。その前提が崩れれば当然、状況は変わってくるだろう。ジョーンズトレーディングのマイケル・オルーク氏は「米中貿易交渉や世界景気の減速見通しなどリスク要因は特に改善しておらず、相場は下値を探る」と慎重。ラーナー氏も「目先は上下に大きく振れる相場展開に覚悟すべきだ」とくぎを刺す。

 

2018年後半の相場変動は、米連邦準備理事会(FRB)の政策運営の揺らぎによってもたらされたとの指摘が多い。「来年もFRBが最大のリスクになる」(スウォーズモア・グループのカート・ブランナー氏)。

 

「FRBにしてみれば、19年後半から20年に景気後退に陥った時に利下げで対処できるよう、米成長が続く今のうちに利上げを進めたいところ」(ブランナー氏)。FRBの利上げ方針と段階的な保有資産の縮小が金融引き締めにつながるとの警戒感はすぐには消えそうにない。

 

年末の薄商いで相場は振れやすく、方向感が出るのは年明け以降となる。FRBが利上げ方針を保っても米景気と企業業績が堅調さを維持できるのか、投資家は波乱の中で見極めていくことになりそうだ。

関連記事

  1. マザーズ復調 潮目好転。けん引役登場など追い風

  2. 大型ばら積み船の用船料、7カ月ぶり高値 1週間で4割上昇

  3. 株、気掛かりな「急落翌月は低迷」の経験則 業績未達銘柄の多さに不安

  4. LINE、減益でも株高 決済「100万カ所」が焦点

  5. JT、「アイコス崩し」で業績に上振れ期待

  6. 「2枚羽根で風力実験。浮体式洋上 コストの壁」

  7. 株価に底入れサイン。騰落レシオや空売り比率 2万2000円台で値固めも…

  8. 変わらぬ為替のウィンブルドン現象

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー