10月30日(火)(15:00)株価急落により株式買い付け枠の空いたGPIFが買ってきた

◎騰落レシオ、25日線かい離 、日経平均PER、日経平均1株利益、空売り比率、日経平均VI、米10年債、長期金利などのテクニカル指標や、≪市場情報≫≪米国市場≫《日経朝刊ニュース 主な見出し》などの情報は 寄り前配信のメルマガにて情報提供させていただいております。

 

無料メルマガ登録ご希望の方はこちらから↓

http://archives.mag2.com/0000290585/

────────────

◎YOUTUBEの相場状況の動画一覧はこちらから↓

https://www.youtube.com/channel/UCc0hzLnnT9rk3fCyWLxN2BA?view_as

※Youtubeでチャンネル登録されますと、動画UPの通知が登録アドレスに配信され、閲覧しやすくなります。

────────────

株、歴史的な下げに「くじら」出動? 時価総額上位に現金買い

(10/30 12:43 日経電子版より)

 

30日午前の東京株式市場で日経平均株価は前日比166円(0.79%)高の2万1316円と反発した。29日の米株安を受け売りが先行したが、心理的な節目の2万1000円に近づくと徐々に押し目買いが優勢になった。香港や上海など他のアジア株の上値が重い中、日本株の堅調さに違和感を覚える市場関係者は多い。市場では、公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)、いわゆる「くじら」が動いたとの声が聞かれる。

 

 

先週の急落場面で、A会員レポートでは

 

「株価急落により株式買い付け枠の空いたGPIFが買ってくる可能性があります。」

 

とお伝えしましたが、やはり下値を買ってきました。

────────────

昨日「10月2日の年初来高値24448円から26日安値20971円までの下落幅は3477円(下落率14.2%)に達しており、騰落レシオ73.83%や25日線かい離-8.39%、日経平均PER13.02、空売り比率48.0%などからは売られ過ぎのリバウンドがあってもいいタイミングです。」とお伝えしました。

 

日本株は試練の時。

 

悲観一巡を狙う投資スタンスです。

 

“ピンチはチャンス”です。

 

入会ご検討中の方は お待ちしております。

 

◆↓会員お申し込みはこちらから↓◆

 

https://bullbear-dtc.com/course/

 

◎A会員レポートは、フォローは月~木は11時前後に前場レポートと

18時前後に大引けレポートの1日2回配信しています。

金曜日は前場レポートのみです。

 

週明けの相場見通しは、週初(月)のAM8時過ぎに配信しています。

推奨銘柄や参考銘柄などはザラ場中含め不定期ですがタイミング見て配信しています。

 

 

関連記事

  1. 2月13日(木)(13:30)好決算「4488 AIinside」スト…

  2. 6/5(水)(14:20)「9424日本通信」の今後の見通しについては…

  3. 5月24日(金)(13:40)来期業績変化率の期待できる成長株の押し目…

  4. 11月6日(火)(14:30)★米中間選後は株高というアノマリー

  5. 1月22日(水)(14:00)新型コロナウイルス関連 にぎわう

  6. 8月7日(水)(13:00)【4974 タカラバイオ】と【8584ジャ…

  7. 5月13日(月)(14:30)≪今週の相場見通し≫

  8. 3/28(水)(14:40)【3998 すららネット】急騰に続く銘柄と…

ブライアン投資顧問 無料コンテンツ

ブライアン投資顧問無料メルマガ

株式投資の極意、相場のバイブルを無料提供!

ブライアン投資顧問Youtube

相場状況、日経平均のチャート分析、注目銘柄などをわかりやすく解説しています。

ブライアン投資顧問公式ブログ

畠添武士のマーケットリサーチ。相場観とテクニカル分析で株式市場を斬る!日本株、短期銘柄を中心に情報提供!

ブライアン投資顧問 会員プラン

ブライアン投資顧問 会員プラン

相場環境(地合い)や個別材料などを元にテクニカル分析を駆使し、今後上昇する可能性の高いと見込まれる銘柄をご提案。資金効率重視で短期勝負の方向けにデイトレ~5営業日の利益確定を目標とし、買値から5%UPを目標と致します。

新着記事

  1. 畠添武士の独り言

    3/23(金)(15:00)今週もお疲れさまでし…
  2. 畠添武士の独り言

    3/22(木)(13:30)休み明け、QRコード…
  3. 畠添武士の独り言

    休み明けの注目株
  4. 畠添武士の独り言

    休み明けの短期銘柄配信します

コラム:カテゴリー